オートフィル

こんばんは。namakemonoです。

今度Excelのセミナーを開催します。
セミナーについてはこちらから。

というわけで、ExcelのTipsについても書いてみようと思います。

記念すべき第一回は、オートフィルです。

オートフィルとは?

オートフィルとは、「セルに入力されたデータをもとに、連続データの作成や、セルのコピーをする機能です。」
使い方はとても簡単です。

図1

セルの右下にカーソルを移動し

図2

対象範囲までドラッグします。

選択できるのはセルのコピーや連続データです。

連続データは1,2,3…といったようなものはもちろん可能ですが、1,3,5といった奇数のみや、5,10,15といったある規則に則ったデータを作成することもできます。
やり方は簡単です。

図3

規則性のあるデータを3つ程度入力し、そのセルを選択します。
そしてセルの最右下のにカーソルをあて、対象範囲までドラッグします。

図4

最後に

オートフィルは数値だけでなく、文字列でも同じように連続データを作成することができます。
Excelは使い方次第で、生産性に大きな差が出ます。
毎日の作業の中で少しづつ便利な使い方を覚えていき、余裕をもって仕事ができるようになりましょう!

ではでは


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA